oiron

 

■ 2016年06月:KEY WORD ミツバチ効果

 私は朝食後、牛乳に大さじ1杯の蜂蜜を混ぜて1日の活力の一部にしています。健康番組で、牛乳と蜂蜜は相乗効果で両方の成分効果が倍増され、食べるとすぐエネルギーになると聞き、数年前から続けていますが、朝1番の出足が良いようです。花の蜜はサラサラしてあっさりとした甘さですが、蜂蜜はとろりとした甘さです。花の蜜の糖度は10%~20%、蜂蜜の糖度は約80%になります。ミツバチは花の蜜を自分のお腹に入れ、口の中から分泌される酵素の働きで、蜜の成分ショ糖を果糖とブドウ糖に分解します。お腹の蜜を単房に入れて、羽をふるわせて風を送り、水分を蒸発させて糖度を上昇させています。糖度が高いと微生物の活動が抑えられて、長期間貯蔵ができます。ミツバチは、女王蜂1匹に約2万匹のはたらき蜂(雌)がいますが、夏は約1ヶ月、冬は3~4ヶ月の寿命で、はたらき蜂が短い一生を通じて集めることのできる蜜の量は約10g(ティースプーン1杯)です。日本には古くから居る日本ミツバチと、アフリカサバンナ原産の西洋ミツバチが居ます。西洋ミツバチは、日本ミツバチより体も大きく黄色っぽく、蜜を集めるスピ-ドも3倍以上ですが、寒さや病害虫に弱いのが弱点です。ミツバチは小さい体で、密の糖度を数倍上げ、私のエネルギー源にしてくれています。ありがたいことです。私も巣箱を作り、ミツバチの飼育を考えましたが、趣味であっても、伝染病対策等で自治体の農林関係部署の許可が必要で、素人の許可は下りにくいようです。花の蜜という既存の物を自分なりに加工してより一層の価値あるものにする「ミツバチ効果」。新聞や書物から得た知識を自分のものにし、部下や生徒に浸透させる、これも「ミツバチ効果」と言えるでしょう。

 先に発表した「アイウエオ憲法」は、私がコックスから学んだAIDAC(アイダック)をミツバチ効果にかけたものです。AIDACは商品売り込み営業のプロセスの頭文字です。お客さんに商品をAttention(注目)させる。Interest(興味)を持たせる。Desire(欲望)欲しいという感情を掻き立てる。Action(行動)商品の購入に導く。Congratulation(祝福)ありがとうございました。あなたは最高の物を手に入れました。AIDACは一般営業の感情の流れを表したものですが、我が社は商品の販売より、知識やサービスを売るのが仕事です。「アイウエオ憲法」のア:(アイデア勝負)何事も、他人が考え付かないユニ-クな発想を自分も、他人からも引き出す。マンネリ化からは生まれてきません。アイデアはいろんな所から吸収できます。街に出て、人に会い、他業種に首を突っ込み、趣味を持ち工夫することからもアイデアは出てくるものです。イ:(インタレストで勝負)興味と同じ意味ですが、話す事が我々の商売です。他人を引き付ける会話内容に、私は寄席を推薦します。間の取り方、話の頭から本題に入る絶妙なタイミング。知らない内に話し手の掌に乗っています。ウ;(ウォークで勝負)机の上で分かったような気分になるのでなく、実際に出掛けることです。東京には各県のアンテナショップが、有楽町・銀座に約30店舗あります。出身県のアンテナショップでも自治体の出店、企業の出店もあり、地元の人しか知らない珍しい商品もあります。話の種にはなります。行かないと目に入りません。エ:(エキサイトで勝負)いつでも身振り手振りで情熱を注ぐ行動です。汚れた服装で、汚れた靴で、汚れた車から降りて来て、エキサイトに話しても信用されないでしょう。曲がったネクタイ、不精髭、口臭も信用されません。散らかった机の上、満杯のゴミ箱、掃除してないトイレも信用されないでしょう。3つの5(語)を思い出してください。相手はいつも我々を判断する材料に目を光らせて見ています。その先には「信用」があります。オ:(オーナーズシップで勝負)周囲の雑音に惑わされる事なく、経費の無駄を撲滅し、知識も、行動も胸を張り、オーナーであり続けてください。 

 私の「アイウエオ憲法」を元に、皆さんは自分なりに「ミツバチ効果」を作ってください。(典)

oiron

あきらめたらあかん/伊藤典男 著

ご希望の方には無料で差し上げます(送料のみご負担ください)。

運営事務局(0480-32-5737)か、サイトのお問い合わせフォームにその旨を明記してご連絡ください。