■ 2021.08.29 夏期講習終了!9月新学期生募集中!!

今年の夏もいろいろありましたね。あっという間に8月も終わり。

9月新学期もどうなることやら…。

なんて言っていられない!!2学期もあっという間に過ぎちゃうから。

夏休み中に復習は済ませたよね?まだ?全力でサポートします!!

10月の中間テスト、11月の期末テスト、実力テストだってあるよ!!

定期も実力も、対策バッチリの専修グループでさらに得点UP!?

2学期も成績UPを目指すなら、専修グループで一緒に勉強しませんか?

ただいま新学期生募集中です。詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。

■ 2021.07.01 夏期講習は専修グループで!!

新型コロナウイルス感染予防対策を実施しながら、

今年も“熱い”夏期講習を開講します。

言い古された言葉ですが、『受験の天王山』です。中学3年生・高校3年生はもちろんのこと、小学生や中学1・2年生や高校1・2年生だってそれぞれに“大切”な夏です。

『あの子よりいい成績をとりたい』『2学期には変わった自分を見せたい』『1学期の遅れを取り戻したい』

思いはさまざまだけど、『今年の夏こそ成績を上げたい』

 

 専修グループが全力で応援します。 

 

詳しくはお近くの各教室までお問い合わせください。

 

■ 2021.05.07 中間テスト月間!対策は専修グループでバッチリ!

2年続けて新型コロナウイルスに振り回されたゴールデンウィークももう終わり。本格的に1学期の授業が進み始めていますね。

中学生・高校生の皆さん、

早いところではもう来週には中間テストですよっ!対策は十分済ませましたか?

専修グループでは絶賛テスト対策中です!!途中からの参加もお任せください!!

努力しようとするキミたちを“全力”で応援します!

もちろん頑張る小学生も大歓迎です!!

詳しくは各教室までお問合せください。

■ 2021.04.01 新学年進級おめでとうございます!

皆さん、進級おめでとうございます。コロナに負けず、今年度も一年張り切っていきましょう!

専修グループでは、3月から新学期授業をスタートしております。春期講習ももう間もなく終了です。

現在4月生を募集中です。新学年に進級したこの機会にぜひ専修グループで一緒に勉強しましょう!お問い合わせはお近くの各教室まで。

■ 2021.03.17 HP更新のお知らせ

専修高等部の合格実績を更新しました。

■ 2021.03.05 新年度スタート!&春期講習生募集中!

専修グループでは3月2日より新年度授業を開始いたしました。

1学期の内容を先取りし、定期テスト・実力テストでの得点UPを図ります。

今なら入塾金無料キャンペーン実施中!!

無料体験も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

■ 2021.02.03 通塾好機到来!この機会にぜひ専修グループへ!

専修グループでは、2月1日より3月31日までの期間、

“入塾金無料”キャンペーンを実施しております。

学習塾では、多くのところが3月より新年度を開始します。学校の授業内容を少しでも先取りする、あるいは現学年の総復習をしっかり行い、4月から学校の授業に追いつく・追い越すことを念頭に置いているからです。

そこで、2月に通塾をご検討いただくことが“最適”なのです。中学準備講座高校準備講座無料体験授業なども実施しておりますので、お気軽にお近くの教室までお問い合わせください。

■ 2021.01.04 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

昨年はコロナ禍の中、ご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

本年も“努力・集中・真剣”のもと、全力で生徒の成績向上に取り組んでまいります。

末永くご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

専修グループ 一同

 

■ 2020.12.28 今年も大変お世話になりました。

専修グループでは12/31~1/3の期間、休業とさせていただきます。(大晦日・正月特訓実施校を除きます)

今年はコロナ禍による社会情勢の激変の中、多くの方々のご支援・ご協力を賜りました。厚く御礼申し上げます。

1月4日から冬期講習再開となります。年末年始を健康に気をつけてお過ごしください。

来年も専修グループをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

■ 2020.11.23 冬期講習申込受付開始

気が付けばもう11月も残り1週間ですね。日が短くなっていくのを感じると、「もう1年も終わりだなぁ」なんて…。

いやいや、そんなことはありません!

大変な年ではありましたけど、1年の区切りではありますけど、まだ3学期(後期)が残っていますよ!受験生はいよいよ本番ですよ!

“師走”は先生が走り回るところから、なんて言われていますけど、「成績を上げたい!」「志望校に合格したい!」という声があればこそです。

専修グループでは、今年は“コロナ感染防止に努めながら”冬期講習を開催いたします。一歩でも二歩でもライバルと差をつけるチャンス!ぜひ専修グループ各教室にお問い合わせ下さい。

■ 2020.10.17 秋学期生募集中!!

急に秋めいてきたなぁと思ったら、もう冬の足音が…。

専修グループでは「勉強の秋」にこそ塾に通ってみようという

あなたを応援しています。

日頃の予習・復習から入試・各種検定対策まで

あなたの「勉強したい」に応えます!

詳しくはお近くの教室までお問い合わせ下さい。

■ 2020.09.04 新学期生徒募集中!!

専修グループでは9月1日より新学期授業を開始しております。

異例の春・夏となりましたが、学校での学習内容も徐々に従来の学習カリキュラムに戻りつつあるようです。そのため定期テストの範囲が例年に比べとても広くなっています。対策などは十分できているでしょうか。

専修グループとしては、範囲の早期想定・確認を行い、十分な対策授業を展開することによって生徒一人ひとりの成績向上に努めてまいります。

現在各校舎とも生徒募集中です。詳しくは各校舎にお問い合わせください。

■ 2020.07.06 埼玉東部地区進学説明会を開催しました。

7月5日(日)18:00より2部構成にて「埼玉東部地区進学説明会」を開催いたしました。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。合わせてコロナ対策にご協力いただき御礼申し上げます。

1部では専修学院春日部校教室長の本間より、中学3年生に埼玉県における受験のシステムや、この夏の取り組み方などをお話させていただきました。“志望校を持つ”ということは非常に大切です。受験勉強の大きな励みになるからです。

2部では映像授業で取り入れている「ウイングネット」より山本様より、高校1・2年生に向けて「今求められる「これからの力」」と題して、大学受験の変革や受験に向けて日頃の勉強がいかに大切かをお話しいただきました。全大学の4%に受験生の44%が集中しているとのお話はとてもインパクトがありました。またスタディスクエア高野台校教室長の小林からも、受験生としての心構えなどについてお話させていただきました。

今年は特に新型コロナウイルスの関係で不確定なことが多いですが、受験に関する情報をいち早くお届けしたいと考えています。

■ 2020.06.04 学びを止めるな!新規入塾生募集中!!

緊急事態宣言の解除を受けて、専修グループでも様々な対策を講じながら、何とか元気に授業をしています。学校も2ヶ月以上にわたる休校で、学習の遅れを心配する声が多く寄せられてきています。

専修グループも5月11日(月)より授業を再開してきましたが、まだまだ当初のカリキュラムに追いつけない状況です。振替授業やコマを増やすなど、遅れを取り戻す取り組みをどんどん始めています。

塾に通おうか迷っている方、学習の少しでも不安のある方、

今こそ『専修グループ』をご利用ください!

『3密』を避けて学習できる環境を整えています!

学習の遅れを私たちと一緒に取り戻していきましょう!

詳しい取り組みは、お近くの教室までお問い合わせください。

■ 2020.04.16 【コロナ対応】営業時間を短縮いたします。

専修グループ茨城地区では新型コロナウイルス感染拡大防止等を受け、生徒様と従業員の健康と安全確保のため、営業時間を変更させていただいております。詳しくは教室までお問い合わせください。

 

 

専修高等部がめざすもの

 

専修高等部では、単に受験テクニックだけを伝えようとは考えていません。受験勉強を通して、教養のある洗練された知性(cultivated intelligence)を身につけて欲しいと願っています。具体的には『教養』『文化』『マナー』の3点です。

 

受験勉強の位置づけ

 

「一つの目標に向かって全身全霊でとりくむ」ということを10代のうちに経験することは、その後の人生に大きな『自信』と『勇気』を与え、何物にも替えがたい貴重な経験となることでしょう。この点において、大学受験はたいへん大きな意味を持っているといえます。人は「ここで戦うしかない」というギリギリの瀬戸際に立たされて、初めて自己認識ができます。また、それを超えることで、自分でも知らなかった新しい自分(自分の中に眠っていた可能性)を発見することができす。そして、人生観・世界観も変わっていきます。そういうことを追求する姿勢を『知性(intelligence)』と呼びます。

 

壁を乗り越えることで見られる新しい世界

 
sci_011  

ベストは「尽くす」ものではありません。「越える」ものです。多くの人は越える前に諦めてしまうから、壁の向こう側にある景色が見られないのです。不可能なのではなく、自分の経験の中に「前例がない」だけ、ということに気がついたら、目の前には無限の新しい世界が開けるでしょう。当予備校では、受験生がそのことを体験的に学べるようなサポートを行ってっています。

 

専修高等部がめざす生徒像

 

①自分の夢に向かって努力を惜しまない生徒
②現実を直視し、目の前の問題から逃げない生徒
③困難から逃げ出さず、全力で立ち向かう生徒
④ひとつのことを深く考える生徒
⑤マナーとルールを守れる生徒

  sci_01
 

english

 
 

英語は文系理系問わず、受験に必要な科目です。そしてグローバル化が進む現在では、さらに英語の重要性が問われています。英語と聞くと硬く考える人も多いですが、英語を学習する上で一番大切なのは、「英語を楽しむ」ことです。しかし、苦手意識を持っている人は「英語を楽しむ」ことが難しく、英語ができないという負の連鎖に陥ってしまいます。そこで我々は、そんな人たちの苦手意識を取り除くことから始めます。苦手意識を取り除き、英語の成績を伸ばし、夢をつかむ手助けをしていきます。

【専修高等部 英語責任者 / 小林祐樹】

 
 

160702

 
 

◎学習について

 

私は、英語以外の科目については新しく参考書を購入しませんでした。なぜなら、「持っている問題集を解けるようになるまで続けること」を目標にしていたからです。新しい参考書を選ぶより、今あるものを最大限に活用することを目指すのが良いでしょう。英語については、文法用の参考書を購入して優先順位をつけながら学習しました。どこを優先するかは、塾や学校の先生に自分に必要なところのアドバイスを受けると良いと思います。 そのために、まずは、自分の実力を知ることが大切です。各種模試を積極的に活用してください。

 

◎スマートフォンの活用法

 

通常、勉強の邪魔になるものも使い方によっては、受験生の味方になってくれます。センター社会、英単語、古文単語など、各種アプリのなかで、自分にあったものをダウンロードして移動中に時間を無駄なく使えるように学習しました。単語帳のアプリで暗記帳を自分で作り、ヴィジェットを待ち受けに貼り付けて何度も繰り返し行ったのを覚えています。その成果があってか、センター英語は9割以上の得点を取ることができました。

 

◎国立受験の失敗について

 

数学と理科の点数が大きく足を引っ張りました。2次の数学は大問が6題の構成、私の場合は優先順位をつけて解いていきます。その時に、得意な単元に固執してドハマリすることのないようにしてください。得意な単元の問題=「易しい」とは限りません。 理科は、1問が数学より時間がかからないのですが、テンポとスピードを重視することも大切です。1問にこだわり過ぎて、時間を無駄にしないように注意してください。また、昼ごはんは控えめに。受験生のみなさんは眠さとではなく、目の前の問題と戦ってください。

 

現在、私は充実した大学生活を送ることができて、本当に幸せです。勉強で苦しい生活をしている受験生も、キャンパスライフが苦しみの出口につながっているかもしれません。皆さんが、笑顔で桜咲く季節を迎えられますよう、心からお祈りいたします。

 

さかい校 卒業生

合格校:早稲田大(文)・慶応義塾大(薬)・東京理科大(理)・東京理科大(薬)